あれから7年。



あの日もこんな秋晴れの穏やかな1日でした。
まるで眠るように旅立った母を見送った日。
あれから7年。

先日の台風で倒れたコスモスを腕いっぱいに抱え
母の墓前に手向けました。
青い空を背に揺れるコスモスは
優しさと強さを兼ね備えていた母のようです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お世話になっているロリポブログが新しくなりました。そのための移行作業中にエラーが発生、復旧作業に数日かかった模様。その間に投稿していただいたコメントが移行されず消去されてしまったようです。せっかくコメントしてくださったのに本当に申し訳ありませんでした。


貴重な清き一票をありがとうございます。

コメント
わーぷさん、おはよー。
テンプレートの衣替えしたんですねぇ。
清々しくって気持ちがいいです。
キャラがいないのがちと寂しいももなんです。^_^;

お母様が亡くなって七年ですかぁ。
月日が経つのは早いものです。
亡くなった人を忘れないことが一番の供養だと教えていただきました。
お母様もきっと何処かで風のようにわーぷさんを見守っていてくれると思いますよー。
  • ももなん
  • 2009/10/16 10:08 AM
私の母は 今年13回忌でした

たくさんの コスモスに囲まれて
お母様も喜ばれていらっしゃるでしょうね
【Re:ももなんさんへ】
ももなんさん、おはようございます。

>テンプレートの衣替え
そうなんです。
ロリポさんの都合でブログの引っ越しをしなければならなくなって、やむを得ずのテンプレート変更です。
それと、ももなんさんにせっかくいただいたコメントが消えてしまって本当に申し訳なかったです、すみませんでした。

>七年
ほんと、早いですよね。
だってももなんさんとお会いしてからでも、もう1年ですもんね。早い早い、年くっちゃいましたヨ(^^;

【Re:ぽぽーさんへ】
ぽぽーさん、おはようございます。
そうでしたか、13回忌…。
早くに亡くなられたんですね。
幾つになっても母は母、そして娘は娘、ですよね。
たくさんのコスモスに囲まれて
お母様はきっと喜ばれていらっしゃる事でしょうね。
月日の経つのは早いものですね…。
私の母は48年前に亡くなりました。
『今になって看病も介護もしなくていい分、貴女は幸せかもよ』
…って友人に言われた時は、さすがに堪えました。
そんなもんじゃないんですよね。
母を亡くした寂しさ、悲しみの大きさに物指しなんてありません。
みんな一緒ですよね。
ただ…幼かった私は母の声さえも覚えてはいません。
それって…ちょっと寂しいかな…。
来年は50回忌です。
親の50回忌なんてそうそう出来るものではありませんね…ヾ(▽^;)ゞ

新しいテンプレート、ステキですね!
吸い込まれそうな青空…しばらく見とれてしまいました。
【Re:ドロさんへ】
ドロさん、こんにちは。
コメント読ませていただいて胸が詰まり
なかなかお返事が書けませんでした。

>寂しさ、悲しみの大きさに物指しなんてありません
そうですね。
どっちがいいとか、幸せだとか不幸だとか
そんなことは誰かが決めることではありません。

私の大切な友人も若くして旅立ってしまいました。
幼い子供のことはどんなに心残りだったろうと思います。
ですが、ドロさんがお母様に見守られて素敵な女性になられたように、きっと彼女も子供たちのことを見守り続けてくれるんだと、今は思えました。
コメントする








   

■ calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

■ くっきーず時計

■ クリック募金

■ selected entries

■ categories

■ archives

■ recent comment

■ links

■ profile

■ search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM